需要が高い新居浜市の求人情報は何に注目して探すべきか

求人

人工知能(AI)と未来の求人との関連

時計を見ている女性

人工知能が知り渡りつつある今、今後なくなっていく求人があるのではないか、と、不安に思う人はいるでしょう。また逆に、ますます需要が高まる求人や新たに生み出される求人が出るのではないかと期待を膨らましている人もいると思います。最初に、人工知能によって需要が少なくなる可能性がある求人は、デ-タ-入力やレジ打ち係、株取引などが代表例として挙げられています。
一方、需要が高まる求人は、3Dプリントの印刷業があります。これは、今後ますます3Dプリントが盛んになってくるからです。次に廃棄物などのゴミが少なくなるような処理製品を設計する専門家です。廃棄物を利用しリサイクルという概念を超えて、より良い製品開発に活用する取り組みを行う職業です。一方、医療分野では看護師も需要が高まるとされています。対人援助職は人工知能などの機会が行うのには限界があり、人の心に寄り添うことが求められる職業はこれからも必要とされると考えます。
薬剤師に関しても高齢化社会が進んでいる現在では調剤の時間は短縮する一方で、高齢化に対する薬の服用方法の説明やきめ細やかなアドバイスが求められるので、需要が高まる職業の一つだと考えられます。求人を選ぶ際は、人工知能にとらわれないで、需要がある将来性のあるものを選ぶのも方法の一つだと思います。

愛媛県地方の特徴

愛媛県の求人の特徴について考えてみたいと思います。愛媛県は、東予、中予、南予の3つの地域からなり、それぞれ産業の面で特徴があります。東予は、産業としては工業が中心です。中でも四国中央市は全国一の紙の産地です。有名企業で言うと、大王製紙、ユニ・チャーム、丸住製紙が本拠地を構えています。大…

MORE

Pick UP

Post list

TOP